NinjyaLand.com Produced by IDEAC Specified Nonprofit Corporation

LinkIcon

【C5忍者ランド®開発者 アイディアC体創協会 会長 有本征世から御挨拶】

有本さん グレー.jpg忍者ランド 有本さん3 グレー.jpg集合写真 グレー.jpg

夢中にかけめぐるうちに体力アップ!
C5忍者ランド®でのびのびチャレンジ!

くぐる!跳ぶ!はう!渡る!投げる!などのトータルな動作が遊びながら自然に身につきます。早い遅い、できたできないの結果より、まずはその「プロセスを楽しむ」ことを優先します。忍者は子ども達の不思議な仲間であり、ヒーロー!忍者の魅力に誘われて様々な身体運動にチャレンジ。安全で運びやすい「布製」。変幻自在にレク財としてハードにソフトに活かしました。
 年齢、体力、心もようがさまざまなこども達が集って押し合いへし合い追い越されたり、早い子、遅い子、強い子、弱い子が同じ空間にいても決して子ども達は「早く早く、遅いよ進んでよ」などと文句を言いません。さらりとよけたり、よけそこなっても前方を見つめ、ひたすら我心の楽しさを求めて進み、動き続けます。長い間、そんな子ども達の素晴らしさを見続けてきて、マイペースが発揮できて、仲間がいて、しかも安全空間。三間の自由のあるところ「C5忍者ランド®」を創案致しました。素材は布!やさしくからだにふれるので、様々な身体活動が発揮され、しかも自由に自己表現が充分醸し出せるように組み立てました。これがやれたら?才、標準以上よ等と、、、なぜ急がせるのでしょうか?発育、発達に似合った分だけ子ども達の今日の心のままを見守りたいものですね。